放置は危険

肌は放置してしまうとどんどん衰えてしまいます。
いつまでも若々しい状態を保つためには気づいたときにちょっとしたストレッチを行うことが重要です。
目元や口元など、シワになりやすい部分を中心に、ほぐしたりましょう。

 

 

まず、法令線の場合ですが、シワが消える程度に縦につまみます。
そのまま横に引っ張ります。口周りの筋肉に沿ってぐるぐるとマッサージします。
最後は口角をぎゅっと持ち上げます。
この運動を繰り返しましょう。

 

 

ですがいずれもしっかりとした保湿された状態で行うようにしましょう。
できるだけ肌に対する刺激をすかなくするのがポイントです。
それに加えてしっかりと筋肉の重きをイメージしながら行うようにしましょう。

 

 

まずは、鏡を見て筋肉のたるみをチェックします。
眉尻、目尻、口切り、を中心に左右のどちらか一方が下がっているかを確認します。
下がっている方の頬骨の位置、顎のラインもきちんとチェックします。

 

 

また予防に対して以下のような件についてチェックしておきましょう。

  • 冷暖房完備の場所
  • 精神的なストレスの大きさ
  • 睡眠不足
  • 日焼けのバランス
  • 疲労感
  • 水分の量
  • スキンケアバランス
  • マッサージやパックのバランス
  • 保湿化粧品のバランス

 

ココらへんをしっかり意識しておくことはとても大切です。
当たり前のことに思えるかもしれませんが、意外と忘れがちなことでもあるので注意してみてくださいね。

 

 

>>>肌に優しいファンデーションランキング