ファンデーションの失敗談

読者様からのファンデーションの失敗談を更新しております。
体験談の投稿は募集中です。

【やーこさんのファンデーション失敗談】真夏に購入したあるファンデーションです。最近のファンデーションは色々な面でたとえ値段は安くても比較的高い品質の商品が多くて迷ってしまいますが、今回は特に紫外線、ベタつきのカバーを重点において誰もが知っているメーカーから2000円ほどの価格で購入しました。専門の店で美容部員さんにきちんとアドバイスを頂かなかったのがいけなかったのでしょうか。普段あまり化粧をしない私は1人ドラッグストアで適当に選んでしまいました。カラーも3種類ほどありました。一応店に備えつけの鏡で自分の肌と見比べましたがしょせん素人判断だし、何よりとっても明るい店内。自然光の下にいる自分を想像...
【M子さん】以前カバーマークのジャスミーカラーを買った時に、大失敗をしてしまいました。この商品は、ジャスミーカラーの名前のとおり、色の展開が豊富なのが特徴です。まずベースカラーはブルーなのかイエローなのか、そして肌の明るさや色によって10種類近くの色があります。少しでも安く買いたくて、そしてポイントが欲しくて、某大手通販サイトで購入をしてしまったのが大失敗でした。今まで使っていたファンデーションと同じような色味のつもりで、イエローベースの商品を選んだのですが、実際に顔に塗ってみたら…変でした。完全に顔だけ浮いてしまっていました。塗った直後でもそんな状態でしたので、時間が経つにつれてその浮き具合...
【主婦・しばっちさん】まだメイクについてあまり詳しくなかったころの失敗談です。今では、ファンデーションを選ぶときは自分の年齢や肌の質、季節や下地などを考慮してその時に合ったものを選ぶことができますが、メイクを始めたばかりのころは特に考えずに手頃な価格のパウダーファンデーションを買っていました。下地の存在自体も知らなかったので、化粧水と乳液のあとに、パウダーファンデーションを塗っていました。年齢も若いので顔の皮脂も多く、下地も塗っていなかったのもあって、1時間や2時間で皮脂や汗でベタベタになり、パウダーがギトギトに顔についているというような状況でした。ふと出掛けた先で鏡などに写る自分の顔を見るの...
【主婦・まーやさんの体験談】ファンデーションの失敗と言えば、肌より白いファンデーションを選んでしまい、首から上が白く浮いてしまったことです。30代半ばになり、日焼けは大敵なので、春先から日焼け止めや帽子をかぶるなど、日焼け対策には、気を使っています。夏場はファンデーションを夏用の物にしているのですが、日焼けは余りしないと思っていたので、ファンデーションの色は冬場と変わらずにしていました。しかし、真夏になるにつれファンデーションが浮いて見えるようになりました。自分自身がお化粧をする際には、それほど気にならないのですが、外出の際にふと鏡に映る姿を見た際や、写真に写った姿を見ると、首から上が白く浮い...